節約について

電気代の節約について

 

 

皆さん今回は電気代の節約についてお話します!

 

電気代って毎月高いですよね~。節約出来たら、家計がどんなに助かるか。(´・ω・`)

 

少しのアイデアで、家計の電気代をぐっと下げられたら嬉しいですよね!

 

今回はそんなアイデアをご紹介♪

電気代の節約は難しい?

 

前回水道代の節約術についてお話しましたが、今回は電気代の節約についてです!

 

水道代よりも、ぐっと高い電気代。そして使用頻度もとても高いです。

 

いろんな所で電気を使っているから節約は難しいんじゃないの~?と思っている方。

 

そうじゃありません!いろんな所で使っているからこそ、いろんな節約の方法があるのです!(。-`ω-)

 

ですから、誰でも簡単に出来る一工夫で、少しずつ電気代を節約出来ますよ!

電気代は何にかかる?

 

今や何でも電気で物が動く時代ですから、もちろん電気代も半端ないわけで…。

 

その中でも電気代をくっているのは、こちら!

 

やはりエアコンがNo.1!あとは洗濯乾燥機や冷蔵庫といった大型家電が上位にきます。

 

テレビや照明も電気代が!と思いがちですが、思っているよりも意外とかかっていないのが事実です。

 

そんな中、どうやって電気代を節約していけばいいのでしょうか?(´・ω・`)

電気代の節約術とは!

 

夏に大活躍のエアコン。最近は冬もエアコンで暖房を掛ける方も多いですね。

 

なので、夏・冬はフル稼働!なんて家庭もあるのではないでしょうか。

 

エアコンの節約としては、やはり設定温度を適切な温度にすること。

 

冷やし過ぎや温め過ぎは電気代がぐっと上がってしまいます。

 

エアコンの設定温度は適温にし(冷房なら28℃、暖房なら20℃)、サーキュレーターなどで室内の空気を循環させると、節約しながら快適な環境が作れますよ!(*^▽^*)

 

そして、その他の電気代の節約としては、待機電力を節約する方法です。

 

ついつい使っていないものも、コンセントに差しっぱなしにしていませんか?

 

使っていない時は抜く、または電源のオンオフが出来るタコ足コンセントを使用すると、待機電力の節約になり、電気代も安くなります。

 

使っていない時はるという習慣をつけることは大切で、これはテレビも同様。

 

見ていない時はつけっぱなしにせず、リモコンで電源を切りましょうね(´・ω・`)

 

照明器具は電球をLEDに変えると、消費電力が少なくなり電気代の節約になります。

 

LED電球は蛍光灯よりもかなり高いので、最初はためらってしまうかもしれませんが、毎月の電気代も安くなる、そしてとても長持ちだと思えば、あとから得になるはずです( *´艸`)

 

また、これは別の角度からの節約ですが、今はインターネットや携帯電話のプランと提携することで、電気代が安くなることもあります。

 

今使っているプランを一度見直してみるのも、節約術の一つですよ!

まとめ

 

改めて身の回りを見てみると、電気の無駄遣いをしていることに気が付きます。

 

その無駄遣いを意識して止めることが、電気代の節約の第一歩です(^^)/

 

簡単なことからで良いので、ちょっと工夫してみると節約が楽しくなるかもしれませんね!

 

節約について

水道代の節約について

 

 

皆さん水道代、節約してますか?

 

光熱費の中でも1番安い水道代ですが、節約すればもっと家計も助かります!(^^♪

 

ほんのちょっとの工夫で、大きく変わってくるのが節約。

 

こんなにも安くなった!と分かると嬉しくなりますよ(^^)/

水道代は毎月いくらですか?

 

毎月家計簿をつけている主婦の方は、どれくらいいるでしょうか?

 

家計簿をつけるのって結構大変ですよね(; ・`д・´)

 

ただ、現状いくら出費が出ているのかを把握する所から、節約は始まります!

 

さぁ、毎月いくら水道代がかかっているか調べてみましょう!

 

目安としては、大体1世帯で約5,000円が平均値だそうです。(2人以上世帯)

 

我が家は旦那と私の二人ですが、大体3,000~4,500円という所ですね!

水道代がかかる行動とは?

 

水道代がかかる=水を多く使うということ。

 

ですから、やはり水道代がかかるのは断トツでお風呂です。

 

その後に、トイレ・炊事・洗濯といったところ。

 

この4項目でちょっとした節約をしていけば、毎月の水道代はぐっと節約できるはず!

 

具体的にどんな節約の方法があるかをご紹介しましょう!(*^▽^*)

水道代の節約術とは!

 

お風呂での節約術は2つのパターンに分かれます。

 

「お風呂の水を節約する」という方法と、「お風呂の水を再利用して節約する」という方法です。

 

お風呂で節約する場合、お風呂に水入りペットボトルを入れてかさましたり、お湯の入れ替えを2日に1回にしたりという節約術がありますが…

 

私的には快適さと清潔さを考えて、あまりおススメしません(´・ω・`)

 

であれば、お風呂の水を再利用して洗濯に使う方が、気持ちよく節約が出来るように思います。

 

またお風呂の水を再利用方法は、洗濯だけではなく、例えば掃除に使用したり、庭の水やりなどに利用するのも良いでしょう。

 

我が家の場合、お風呂ではなくシャワー派なので、シャワーヘッドを節水用のものに変えて、節約をしていますよ(*^▽^*)

 

そしてトイレの節約としては、レバーに「小」「大」と記載されていますが、なんでもかんでも「大」で流していませんか?

 

これによって流す水量が変わってくるので、「小」「大」の使い分けをするだけでも水道代の節約になるでしょう!

 

炊事で水を多く使うのが洗い物ですね。

 

そんな時の節約は、食器をためて一気に洗うようにしたり、泡切れのいい洗剤を選ぶ事で余分なすすぎを減らしたりするのがおススメです!(^^♪

 

洗濯は、先程お話したようにお風呂の水を再利用して、洗濯することで節約に繋がります。

まとめ

 

ちょっとした意識改革で始められる水道代の節約術でした!

 

皆さんも明日から始めてみませんか?(^^)/

 

きっと1ヶ月後には月の水道代が、嬉しい数字になっているはずです( *´艸`)